【考察】記憶にございません!総理はいつ記憶が戻ったのか?

みなさんいつもお読みいただきありがとうございます!

ちゃんしんです!

日々興味があるエンタメ情報やふと疑問に思うようなこと、イベント情報、いろんなお役立ち情報を書いていきます!

今日は「【考察】記憶にございません!総理はいつ記憶が戻った?脇役もすごい!」と題して記事を書きましたのでぜひごゆっくりご覧ください♪( ´▽`)


三谷幸喜さんの最新作、中井貴一さん主演の映画「記憶にございません!」

みてきました!

 

いや〜日本映画見ることは少ないんですが、大いに笑いました!・:*+.\(( °ω° ))/.:+

今回は、

石を投げつけられ、記憶を無くした中井貴一さん演じる黒田総理が、どの時点で記憶を取り戻していたのか

について考察したいと思います!

最後までゆっくりご覧ください( ^ω^ )

 

スポンサーリンク

記憶にございません!はキャストが豪華!

まずはキャストからご紹介したいと思います!

主要なキャストはもうご存知でしょうから、脇を固めるキャストを紹介します!

キャストも豪華すぎてビビりました!

 

主演をはれる田中圭さんなどが脇役で出演されたりと、かなり層の厚いキャストでした!

 

個人的にツボはアメリカ大統領役の木村佳乃さんです。

通訳役としてワイドナショーにたまに出演されている宮澤エマさんが出ていたり、

有働アナも、、、(^◇^;)

誰をパロっていたのでしょうか、、、笑




 

本当に政治家にいそうな吉田羊さん。。。

他にも、ずんの飯尾さん、ジャルジャルの後藤さん、ROLLYさんなど、本当に多くの方が出演していました。

後藤さん、最初、ドランクドラゴンの鈴木さんかと思っちゃいました。

似てません?笑

 

※どれがROLLYさんかわかりますか?笑

普段のROLLYさんはこちら

 

ずんの飯尾さんは、本編でぜひその姿をご覧ください。

変な容姿になっています笑

普段の飯尾さんはこちら

【考察】記憶にございません!総理はいつ記憶が戻った?あらすじを解説!

ざっとあらすじを解説します!

 

主人公である総理は、

国民から嫌われ、史上最低の支持率を叩き出した黒田啓介です。

ある日、一般市民の投げた石が頭に当たり、

彼は記憶喪失になってしまいました。

金と権力に目がない悪徳政治家から、

一夜にして善良で純朴な普通のおじさんになってしまいます。

そして、そこから一転して、

誠実でまともな総理・夫・父親として変わっていくストーリーです。

 

そして、最後、

実は途中で記憶が戻っていたことが判明しました。

ですが、


いつの時点で記憶が戻ったということははっきりとされておりません。

 

 

つまり総理は、記憶喪失したことを逆手にとって、

 

今までのしがらみでできなかったことを、

思い切って行動に移す絶好のタイミングであったため、


そのまま記憶を失ったふりをしていたんです。


なんとも策士な総理です!( ^ω^ )

 

【考察】記憶にございません!総理はいつ記憶が戻った?

小学生の頃の記憶しかなく、

政治のことが何もわからないため、それをインプットするため、

小学生の頃の恩師に政治のレクチャーを依頼して、政治を1から学ぶことになります。

そして、

K2プランと呼ばれる

2つ目の国会議事堂(スーパー銭湯付き)を作る計画を

記憶を失う前の総理自ら画策していたが、

それを中止にしたり、


アメリカ大統領との政治交渉も、

きっぱりと断ったり、

良いモノは良い、悪いモノは悪い

とはっきりと示す誠実な政治を行うようになりました。

 

ですが、途中で記憶が戻ったら、また悪い総理に逆戻りしてしまうのではないか?

とも思いました。

 

そうしてどんどんとまともなことをやり始め、

官房長官との対立が深まる中、

夜中に暗闇のキッチンで食材を漁っていたところ、

住み込みの料理人に


空き巣と間違われてフライパンで頭を叩かれてしまいます。

 

そこで

その調理師に対して話の流れでとても不自然なことを聞いています。

 

「政治の三大原則って知ってる?」

 

という質問でした。

 

この時なぜ総理はそんなことを聞いたのでしょうか?

 

それは、

記憶を取り戻したとき、本当に自分は政治の三大原則すら知らないで総理をやってきたことを思い出したから


だと考察します。

 

そしてその後、

記憶喪失だと知った官房長官に詰め寄られ、退陣を求められます。

 

記憶があるふりをしている総理は、取り繕おうとしますが、


怪しむ官房長官は大臣の顔と名前をクイズにして出してきました。

 

その時、本当は記憶が戻っているため、

スラスラと言えるはずの総理ですが、


最初、黙りこくり何も言いませんでした。

そしてしばらくしてからスラスラと全員の名前を言い出しました。

 

記憶があるふりをするのであれば、


最初からスラスラ言わないといけないはずです。

 

おそらくこれは、官房長官とこれから本格的な闘いが始まることに、

どこか躊躇があったのではないかと推察します。

 

ここまでの地位に引き上げてくれたのが官房長官で、言わば恩人ですからね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「【考察】記憶にございません!総理はいつ記憶が戻った?脇役もすごい!」


というお題で総理がいつ記憶が戻ったかを考察しました!

 

記憶が戻ったのは、料理人にフライパンで頭を殴られたシーンです。

 

1度この映画を見ても、こういった考察を踏まえて2回目を見たくなる映画ですね!

 

非常に笑える面白い映画でしたし、

 

国会中継で奥さんに愛を伝えるシーンは感動しました。

 

三谷幸喜さんの最高傑作と言われるこの映画、ぜひ観てみてくださいね!

 

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございました!